So-net無料ブログ作成

音楽付き花火ショー [花火]

新潟まつり2日の夜は、昨年から始まった「音楽付き花火ショー」です。
最近の流行っている歌とか、新潟になじみのある歌とか、子供向けのとか、
様々な音楽にのせて花火を打ち上げるというものです。
昨年は、間奏ばかりの音楽付き花火という印象でしたが、さて今年はどう変わるか。

・・・しかし、日中、住吉行列を見に行ったあと、雨が降りだしてしまいました。
もう疲れたし、今年は見に行くのやめようかな、と思ったんですが、
行くだけ行くかー、と、花火開始直前になって、ようやく現地入りしました。

DSC03977.JPG

今年は植え込みギリギリに三脚を立てて、なんとか萬代橋越しの花火にしてみました。

雨脚はどんどん強くなってきていたので、左手に傘。右手にレリーズです。

DSC03985.JPG


DSC03988.JPG

今年は無駄に長い間奏が無くなっていました。
それは良かったんですが、代わりに男性と女性、二人のDJが花火の合間に喋り捲ります。
それがまー、つまらないこと。つまらないこと。
女性の方は進行役も兼ねているのでまだいいんですが、
男性の方が・・・・・・インチキDJを絵に描いた様なしゃべりで、
これで本職だったらある意味スゴイなと思いました。

いいから花火上げろ花火と何度思ったことか・・・・・・
で、この「音楽付き花火ショー」は前半後半に分かれているんですが、
前半が15分で、それから中断時間が始まって・・・・・・この中断時間はいつまで続くんだ?
というぐらい、ずっとDJがしゃべっている。
結局、15分も中断時間がありました・・・・・・雨の中で大変苦痛な時間でした。

あまりのつまらなさを公開してやろうと、動画で録音してみたんですが、
公開したことを後悔しそうなつまらなさなので、結局削除しました。

DSC03989.JPG


DSC03993.JPG


DSC03997.JPG

雨降りの中立ちっぱなしですが、
(というか植え込みが俺の肩くらいの高さがあるので、座ると見えない)
なかなか萬代橋越しで絵になる感じになったのではないかと思います。

新潟まつりの花火は、街の中心部で打ち上げるので、小さな花火しか上げられません。
高さもそんなに高くは上がりません。
そんな環境からくるマイナス要因を、他の方法で見どころのある花火にしようという、
新潟市の苦肉の策がこの「音楽付き花火ショー」だと思われますが、
(あと祭の3日間花火があがること)
今のところ「間奏ばかり」「つまらないDJ」「長い中断」と、いい印象がありません。
この花火はテレビ局とか新聞社とかが協賛して打ち上げているんだから、
新潟で活躍しているDJがしゃべってくれるなら、もっと良かったと思うんですが。

DSC04011.JPG

そんな文句ばかり(笑)の「音楽付き花火ショー」も、
クライマックスはそれなりに盛り上がって終了。

来年もあるのかわかりませんが、来年はどんな風に変えてくるのか楽しみですね。
そうそう、今年はなんか最近の流行りの歌ばかりで、新潟なじみの歌とか、
子供向けの歌がなかったと思います。
あー、ハンナ(正式表記知りません)の歌が1曲かかっていた気がするなぁ。

【α55】+【DT 16-105mm F3.5-5.6】


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。